ダイエットに必須!?「あすけん」で摂取カロリーを計算、あすけんを使うメリット


ダイエットで一番大事なことは、一日にどれだけカロリーを摂取しているかどうか。

いくら運動をしていても、消費カロリーを上回る量を食べていたら永遠に痩せられない。

でも食べたもののカロリー計算ってめんどくさそう・・・

そう思っているあなたはぜひ「あすけん」というアプリを使って見てほしい。

スポンサーリンク

食事の管理は「あすけん」一択

食べたものを記録するだけで、自動的にカロリー計算だけでなく、栄養成分も計算してくれるすぐれもの。

コースを選べば何を食べ過ぎているか・足りないのかをアドバイスしてくれる優秀なアプリ。

食べたものの記入って面倒くさいのでは?と思うかもしれませんが、あすけんの優秀な機能を使うと意外と楽です。

あすけんの機能・メリット

「あすけん」が優れている理由は、登録されている料理が多いこと。

このメニューが登録したい!と思っても、他のアプリだとアプリ内にその情報がない場合もある。

「あすけん」はたいていのメニューや市販商品がカバーされているので、かなり使いやすい。

①バーコード記録ができる

市販の商品やコンビニで買ったものなど、バーコードのスキャンをするだけで登録できる。

新発売のものは順次登録となるので無い場合もあるが、この機能はとっても便利。

②記録したものの履歴から選べる

記録したものの履歴が残っているので、履歴から選べるのがとても楽。

③MYセットで固定メニューを作れる

例えば朝ご飯に「ご飯、味噌汁、納豆」を毎日食べるのなら、一つ一つ登録するのは手間。

MYセットで事前にセットメニューを登録しておけば、一つ選ぶだけで記録できる。

④MYレシピであすけんにないメニューも作れる

あすけんにはないオリジナル料理も、食材を選んでMYレシピで登録ができる。

あすけんは食材幅も豊富なので、オリジナル料理のカロリー精度は高くなる。

⑤写真でメニュー解析の機能がある

入力して記録するのが面倒くさいひとは、写真で登録ができる。

こちらの精度もあすけんは高い方。

取り方をマスターすれば楽々登録ができる。

掛け合わせの料理は解析が難しいらしい。

ゆで卵はお皿の色と近いから認識されてない様子。

そうめんon納豆は何故か素麺だけ認識してくれた。笑

スポンサーリンク

カロリーを把握することで食べ過ぎが防げる

食べた後に記録するのではなく、食べたいと思っているものを入力してみて、食べていいかジャッジできるので食べ過ぎを防げる。

入力してみてカロリーがオーバーするのであれば、他の食べ物を減らして調整することができるので、

食べる予定の物を先に入力してしまうのもおすすめ。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA