副業にランサーズ始めてみた!ランサーズ初心者・1か月でどれぐらい稼げるか検証開始!


こんにちは!ありぼです!

切実に「お金が欲しい!」と思うようになりましたので、自宅で仕事ができるランサーズを始めました。

どれほど稼げるか検証実験、2019年9月3日~スタートです。

ランサーズって何?

まずランサーズってなんやねんって話から。

ランサーズは「仕事のマッチング」をインターネットで行っています。

なので、「自分のしたい(できる)仕事を、自分の好きな時に、自分で選んで提案できる」というのが最大の特徴です。

クライアントが、ランサーズに「こういう仕事をしてくれる人を募集します」という依頼をし、ランサーズはランサーズ登録会員に対して、「こういう仕事があるよ~」と情報を公開し、登録会員が「その仕事をして報酬を得る」、という流れですね。

  

ランサーズに必要なスキルは?

でもそういう仕事って、特別なスキルが必要なんでしょ?

と思いますよね?

ランサーズは、単純なタスク作業やアンケートに答えるだけでいいものから、プログラミングや映像制作スキルまで、かなり幅広な仕事の案件があります。

誰でもできるような単純な作業ですと、報酬金額はかなり低めの設定です。

  

ランサーズを見る限り、報酬金額が高めに設定してある仕事の種類は

・プログラミング

・ウェブ制作

・動画作成

・イラストや商品パッケージの作成

万人ができないものに関しては報酬が高めです。

今回選ぶ案件はこちら

さてさて、ありぼにどんなスキルがあるかといいますと・・・

平凡の平民。

とくに大したスキルはないです。涙

 

気まぐれ更新のブログをしているので、まだ文字は書けるかなぁと、選ぶならライティング。

文字単価1円の案件を狙っていきたいと思います。

※文字単価1円=1文字1円ということ

あとは「商品やサービスのネーミング」の提案ですね。

こちらは気軽にできるものなので競争が多いのですが、「こういう背景のあるものに対して、私ならこういう思いを込めてこうネーミングするなぁ」と考えるのが思いのほか楽しかったり。

ライティングとネーミング、面白そうと思った案件で、まずは初めの1か月、どこまで成果が出せるかチャレンジしたいと思います!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です