田舎暮らし:夫の両親と同居するメリットを紹介!

同居メリット

田舎暮らし&夫の両親と同居して、約1年半が経ちました!

現代では珍しいと言われますが、どうして夫の両親と同居を選んだのか、メリットを交えて紹介します。

デメリットについては後日紹介(‘ω’)

スポンサーリンク

夫の両親との同居を決めた理由

実は、特に何も考えていませんでした!笑

  

というのも、夫が「両親と一緒に住んでほしい」派だったのです。

長男ということもあり責任感がある故か、「最終的には家・両親をみないといけない」→「実家暮らしはお金が溜まるので、今のうちに貯金をしておきたい」という夫の考えに、ありぼが賛同したというかたち。

とくに同居に抵抗があったわけではないので、すんなり快諾です。

  

夫の両親と同居と言っていますが、当初は7人+猫1匹家族。

構成は、曾祖母、父、母、姉、姉の子供、夫、私の大家族。

  

ちなみに現在は、姉は子供を置いて家出中だし、弟は家賃滞納で実家に戻ってきたという波乱万丈な家。

とくになにも悪いことしていないはずなのに、巻き込まれている感半端ない。

  

そんなありぼが、夫の両親と同居をするメリットをご紹介します。

夫の両親と同居。メリットは?

お金が溜まる(経済的に合理的)

何といっても「金」です。

一人暮らしも経験しているので分かりますが、現時点では貯金しやすい環境です。

 

ある意味では、夫の両親に「甘えている」状態なのですが。

  

一人暮らしは、家賃+水光熱費+net代+その他生活経費を自分一人で負担することになりますよね。

ですが家族が多いと、一人当たりの経費は少なくなります。

  

現在ありぼが負担しているものは、つくる晩御飯分の食費だけ。

  

また、田舎のため、父と母が野菜を育てているので、その分買わずに済んでいます。

役割分担さえできていれば自由時間が多い

嫁=奴隷

中にはそんな家もあります。

  

運よくとても性格のいい姑だったので、朝ご飯は母がすべて作り、ありぼは週5で晩御飯作りの当番になりました。

話し合って役割分担ができるのはいいことです。

  

家事をすべて一人でやっていたら、自分の時間は当然減るわけですが、おかげさまでブログを書く時間も取れています。

家族でサポートしあえる

子供ができると、一人ではどうしてもできないことがでてきます。

家族がいると、サポートしてくれたり、助けてもらえることが多いです。

そういう点でも、夫の両親と同居はいいと思います。

  

夫の両親と同居は相性次第!
今のところ「我慢」はしていないので、同居はできているけど、その他問題があるので今後はどうなるか分かりません!

次回は夫の両親と同居のデメリットを紹介します。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です