夫の実家・田舎暮らしが嫌になった話。自立するためにも稼ぎたい。

田舎暮らし

夫の実家で現在8人と猫一匹暮らしをしています。

夫の実家が小説書けそうなぐらいヤバすぎるのと、田舎での風習が嫌になってきたので出ていくためにも自立したい。いや、自立する!

田舎暮らしがしたい、結婚して夫の実家に入るという方、本当にその田舎大丈夫?夫の実家大丈夫?

もちろん一口にい「田舎だからこう」と断言するのはよくないのだけれど、こういう田舎もあるということを知ってほしい。

スポンサーリンク

田舎の風習で嫌なこと

みなさんは「田舎暮らし」と聞いて、何を思い浮かべますか?

・自然が豊かでほのぼのしている
・おじいちゃんおばあちゃんがのんびり過ごしている

風景的にはほのぼのしています。

ですが、そこに住んでいる人はのんびりどころか、モラルを疑う人が多いこと。

  

挨拶のごとく「子供はまだなの?」と聞いてくるご近所さんたち。

そういうことを聞いてこない人ももちろんいますよ。

ですが、聞いてくる人の割合が多いこと。

私はまだ妊娠できる状態だからいいけど、それでも聞かれるのは嫌。
もし自分が妊娠したくてもできない病気とかになっていたら、ものすごく傷つくし、赤の他人にわざわざ説明するのは気持ち的に萎える。

世間ではマタハラと言われることが、田舎ではあいさつ代わりに使われている。

  

伝統行事に絶対参加

「伝統」という言葉は、思考停止状態を作り出す呪いの言葉だと思う時が多々ある。

例えばだが、ご先祖を供養する行事が神社である。

地域の人たちが集まり、神主が祝詞をあげる。

そこまでは分かるのだが、そのあとに地域の人たちが集まり、みんなでお弁当を食べる風習がある。

もちろんそのお弁当(お重)は、各家庭で作ったものを持ち寄り、みんなでいろんなお重を食べる。

当番に当たっている家は、お弁当や取り皿、お酒を注いだり忙しく動く。

ちなみに当番で動いている方はみんな女性、男性は飲んでしゃべって終わり。

  

女性だけが動いている、男性は飲んでしゃべっているだけ、この状況がとても気持ち悪く感じた。

このような伝統行事は多く、女性が社会進出をしている現在ですら、男性を立てる風習があることに疑問を感じた。

また、人口が少なくなった現在、一人ひとりの負担が増えているのにも関わらず、「伝統だから」の一言で済ませ、それがいやになって出て行った若者に対して、「近頃の若者は~」というのもなんか違うと感じた。

  

夫の実家暮らしで嫌なこと

「嫁だから〇〇するのは当たり前」

面と向かっては言われたことがないけど、夫には言っているそうな。

古い。考えが古すぎる。人権侵害もいいとこ。嫁=奴隷ではない。

こういうことを言われるたびに、夫は反論してくれているらしい。

  

田舎ではフォーマットなこの言葉、私の友人も、食べ終わった後みんなが流し場にお皿を持っていかないから、「せめてお皿は運んでほしい」と言ったところ、義父に「嫁のくせに怠けすぎ」と言われたらしい。

  

家族の半分、どこかしら何かがおかしい

田舎からでたことがないと、自分の常識を疑うことすらないんだと思う。

  

家族でヤバいのが、義祖母、義父、義姉、義弟だ。

義祖母⇒すぐに怒る。「~しないといけない」にとらわれている。認知症(これは病気なので仕方ないが・・・)

義父⇒すぐに怒る。「~しないといけない」が口癖。嫁(義母)や息子に厳しく、娘には甘い家族間差別をしている。

義姉⇒息子がいるにも関わらず、息子を実家に預け、現在彼氏と同棲・妊娠中。借金を彼氏が肩代わりしているため、言いなり状態。

義弟⇒借金・家の金を使う常習犯。家賃滞納が発覚し、実家に帰ってきた。

  

これだけでもやばくないですか?笑

彼らにまつわるエピソードはいろいろあるし、いろいろやばすぎるので、今後ノンフィクション小説を書こうと思う。

スポンサーリンク

ヤバイ田舎・ヤバイ夫の実家の見破り方

こういうところに住みたくないし、関わりたくないですよね。

基本、田舎の人は「お客さん」に対しては「もてなし」が半端ないし、世間体を気にし、いいように思われるよう振舞うため気づきにくい。

夫と彼氏彼女の関係だったとき、夫の実家に遊びに行くと、「お・も・て・な・し」だったし、みんな優しい感じ。

それに騙されないで、以下を注意してみてください。

  

1、義父から義母に対する言動を見る

「おい!~せぇ!」、「~せんといけんがな!」というように、命令口調で指示している場合、亭主関白気取りのマウント父さんの可能性が大。

こういう義父の場合、義母はたいてい、言いなりになっているケースが多い。

家で食事をとるときにも、義母だけが動いていて、みんなは先にご飯を食べている・手が空いている人が他にもいるはずなのに、義母にやるよう促す状態だとしたら、この家は大丈夫かを疑ったほうがいい。

  

2、義母がいない場合

義母がいない場合、義父が「結婚」という言葉を乱発してくる。

早く自分の世話をしてくれる人がほしいから。

結婚しても、ここに住むつもりはないとハッキリ言ったほうがいいし、ハッキリ言って怒り出す人ならその家に住むのはやめた方がいい。

  

ありぼは現在も夫の実家暮らしをしていますが、金銭面で自立して、とっとと家を出ていこうと思います。

その方が、夫の実家の為にもなるし、自分と夫の為にもなる、もし子供が生まれたとしたら、変な環境で育てたくない。

  

最後までお読みくださりありがとうございました!
田舎暮らし、家族関係、モラハラ等で参考になる&勇気がもらえる著書をご紹介しておきます。

  

・移住にまつわる30の質問

田舎に移住したい方は読んでおくべき著書。

どういうことを考え、どういう行動をするべきか、丁寧に書いてあります。

kindleunlimitedに登録していれば0円で読めます。

  

・俺様の妻

Twitterで人気沸騰中、家庭でのことを赤裸々に発信しているのをTwitterで知りました。

著書も出されているので、著書とTwitter( @sayomamas 、https://twitter.com/sayomamas )を見るのがオススメ。

こちらもkindleunlimitedで0円で読むことができます。

Amazonでみる

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です