【ダイエット】とうがらしの辛み成分「カプサイシン」は脂肪燃焼効果がある!?


辛いものを食べると体が熱くなって汗をすごくかいますよね。

ダイエットに良さそうな感じに見えますが実際どうなのか調べてみました!

スポンサーリンク

とうがらしの辛み成分「カプサイシン」の効果は?

とうがらしの辛みの正体は「カプサイシン」

カプサイシンを摂取すると、脳の中枢神経が刺激され、アドレナリンというホルモンが分泌されます。

この「アドレナリン」が体脂肪を分解する働きがあるため、肥満防止に役立ちます。

代謝も上がるので、汗をかきづらい人はとうがらしを食べてみるといいですね!

組み合わせで効果UP!

カプサイシンを効率よく摂取しようと思ったら、組み合わせが大切です。

カプサイシンは熱に強く油によく溶けます。

炒め物で最初に唐辛子を入れて調理するとGOOD。

スポンサーリンク

最強のアイテムを手に入れた

先日ジョリーパスタで昼食を食べてたらこんなものが・・・

レッドペッパーオイルです。

この時はパスタやピザにかけて食べましたが、かなりおいしかったです。

そして店舗で販売していたので、買ってしまいました!

値段は540円だったと思います。オリーブオイルだけど安いですよね!

  

そして買ってしまいました。笑

サラダにかけて食べるととても美味しい。

クレイジーソルトと一緒だとなおおいしいです。

クレイジーソルトは店舗で買うよりAmazonの方が安いのでリンクを貼っておきます。

クレイジーソルトをAmazonで見る→

  

そしてこれを食べてから運動すると、かなり汗をかきやすくなります。

普段の2倍汗をかいてます。

カプサイシン様様です。

運動する前にレッドペッパーオイル&サラダを食べるといいと思いました!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA