株の始め方。初心者におススメの証券会社と準備するもの。


株を始めてみました!

とてもハードル高く感じていたけれど、やってみるととても簡単・・・!

ありぼは資産8万円からスタートです。

やることは
1、証券会社を決めて、特定口座開設の申し込みをする
2、証券会社からの郵送物を待つ
3、IDとパスワード等でログイン、特定口座に入金

スポンサーリンク

株を始めるなら証券会社を決めよう

株を始めるなら、証券会社での口座開設が必要になります。

証券会社もいろいろありますが、私は「松井証券」を選びました!

なぜなら松井証券は、「50万円以下の取引手数料が無料」だからです。

株初心者で、株取引に使う資金が50万円以下なのであれば、迷わず松井証券を選ぶべき!

手数料を気にせず、手軽に取引ができるので、買って売ってをしてみて感覚をつかむといいと思いました!

証券会社に口座開設をするよ!何が必要?

証券会社に口座開設って難しいんじゃ・・・と思いますよね!?

スマートフォン1台あれば簡単にできますよ!

私は入力をパソコンでしたい派なので、パソコンでしました。


必要なもの:

身分証明できるものの画像データ(運転免許証やマイナンバーカード)


これらは写真に撮って、データを添付するだけでOK。

 

実際に10分もあれば、口座開設の申請は終わります。

あとは、登録完了の郵送が来るのを待つだけです。

登録がスムーズにいけば、4日ほどで郵送物は届きます。

  

郵送物の中に、株取引で使うIDやパスワード、特定口座の口座情報等が入っています。

取引についてのやり方が記載された手引きも入っていたので、めちゃくちゃ簡単でした!

スポンサーリンク

ダイレクトバンキングがあればさらに便利

証券会社で特定口座の開設も終わり・・・とひと段落しているあなた!

特定口座に入金(振り込み)しないと、株の取引きができませんよ!

証券会社の特定口座は大手銀行になります。(りそなとか住友とか三菱とか・・)

この特定口座、都会住の人なら手数料かからず振り込めると思います。が、地方住の方、そもそも大手銀行のATMすらないですよね・・・涙。

  

特定口座への入金は、振り込み以外にも、「ネットで入金」が可能。

しかも、ネット入金は、振り込み手数料が無料だし、いつでも入金できるので、オススメです!

ネット入金をするためには、証券会社で指定されているネット入金ができる銀行での口座開設とダイレクトバンキングサービスへの登録が必要になります。

私の場合は、セブン銀行で銀行口座開設と、ダイレクトバンキングサービスに登録していたので、スムーズにできました!

  

株を始めるためのハードルって、意外に低いんや・・・と、やってみて実感。

今後も、株に関する情報を、勉強がてら発信していきますー!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です